注文家具,建具,他にも新築,リフォームを東京・千葉・埼玉・神奈川で行っていますのでお気軽にご相談ください。

オーダー家具・注文家具・建具・箱物,その他東京・埼玉のリフォーム新築はサンケン工芸まで

トップ>私たちの仕事

リフォーム

リフォームについて

お客様がリフォームを考えるきっかけとは一体どういう時でしょうか?想像してみます。

・賃貸の住宅に住んでいたが、思い切って中古マンションを買った。リフォームをして新しい暮らし方を見つけたい。
・子供が成長し、家族構成も変わり、部屋の配置や使い方も変えたい。今すんでいる家を改造してゆったりと暮らしたい。
・部分的な改装ではなく、台所が使い勝手が悪いので改装したい。あるいはリビングを綺麗な広い空間にしたい。または浴室を贅沢な空間でゆったりと過ごしたい。


こう考えますとリフォームする動機は必要にせまられてというよりは、レベルアップを求めているような気がします。
ですからお客様は夢をたくさん抱えてお話にのぞまれると思います。そこで注意しなくてはならないのが費用対効果です。
いくらでもお金を使える人は論外なのですが、多くの人はそうではありません。限られた予算で自分の夢に近いものをと皆さん
考えられると思います。
リフォームでは陥りやすい“無駄な出費”があります。
改装全体のイメージが固まらずに改装を進めてしまうことがその最たるものです。
大変多くの無駄が出るということです。
時間の無駄、労力の無駄、材料の無駄・・・全ての仕事には手順があります。手順を頭の中で構築してゆくときには仕事の
全体像が必要です。それから全体が始まってゆくわけですから、イメージが固まらずに進めてゆきますと必ず変更ややり直し
が出てきます。そして最後の清算の時には倍の費用がかかってしまったということは珍しい話ではありません。
それを避けるためにまずプランの段階でハッキリとしたイメージを構築してください。
ご家族で特に望まれていることをまとめておいて下さい。ご家族の意思統一は不可欠の要素です。ご予算をお聞かせ頂ければ資料はサンケン工芸がそろえます。
居心地の良い気持ちの良い空間をお客様と一緒に作ってゆく。
それがサンケン工芸の仕事です。




キッチンの改装
株式会社サンケン工芸では規格のキッチン(流し台)から設計・製作も行います。
キッチン、事例
リビングの改装サイドボードや壁面収納など作り付家具として、新たに組み入れてゆくと表情が豊かになります。
又、浴室に障子を取り入れるのも洒落た雰囲気を作りだします。

リビング、事例
浴室の改装
frrebathlogo.gif
洗面台の設計・施工・企画・取付施工
浴室の改装はフリーバス企画ともタイアップして
行っていきます。


浴槽、事例
事務所の改装

RIMG0044.JPG
事務所や店舗の改装も行っております。



リフォームのコツ又は注意点

リフォームでは落入りやすい「つまらない出費」があります。階層全体のイメージがかたまらずに改装を進めてゆきますと、大変多くの無駄が出るということです。
時間の無駄、労働の無駄、材料の無駄、全ての仕事には手順があります。手順を、頭の中で構築してゆくときには仕事の全体像が必要です。それから全てが始まってゆくわけですから、イメージがかたまらずに進めてゆきますと必ず変更や、やり直しが出てきます。そして最後の精算のときには倍の費用がかかってしまった、というのは珍しくない話です。まずプランの段階